(有)サヨサヨ水産、革工房部

釣りとレザークラフト・・・ 全く脈絡の無い趣味を複合した、変なブログです・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャングな週末

久しぶりに土日が休みになったので、釣りに出かける事にしました。

外房ではカマスが良く釣れているとの事なので、土曜日はカマス狙いで久しぶりに外房まで足を伸ばしてみた。

釣り方は投げサビキみたいな投げギャング?

投げてひたすらシャクるだけでカマスが引っかかって来る…筈なのだが…。

釣れているのは特定のポイントに仕掛けを投入できた一部の人だけ…。 自分の所からは届きません。 だから釣れません。 でももしかしたら! と言う期待を込めて投げ続けたが、やっぱり釣れず、しかも仕掛けを全てロストし、夕まずめ前に泣きながら丸坊主で帰宅…切ない1日でした。



帰りの海は、強風で私の心のように荒れ模様でした。(T_T)



悔しくて悔しくて、まくらを濡らした夜が明け、今日はリベンジギャング、ズリズリ!

元々は貝を取る為に開発されたギャング仕掛け、通称「ズリズリ」 海底をイカリ針を付けた仕掛けをズリズリ引きずってくるので、私達の間では「ズリズリ」と呼んでいます。(^^)

11時から14時までズリズリし、ツメタ貝十数個、カレイ23cm 1枚、ナマコ(黒)1本、の釣果でした。



ツメタ貝は下茹でして身を取り出し、砂を綺麗に洗い、圧力鍋で煮て柔らかくして食べます。 味付けはおでんの元です。(^^)



カレイは小さいので丸ごとから揚げにして、ポン酢で美味しく頂きました。(^^)



ナマコは、口と尻を切り、内蔵を出して塩揉み。 ヌルと汚れを取ったらこんなに小さくなっちゃいます。(直径10cm位)



薄くスライスして、ポン酢にネギで美味しく頂きました。(^O^)/



見た目はグロテスクですが、メッチャ美味いですね!(^^)



そんな訳で、ギャングな週末を満喫しました。(^O^)/
スポンサーサイト

夕焼け

久しぶりに早く帰宅できたので、夕方のランニングに。

日がだいぶ伸びて、18時前でもまだ明るくて、天気が良いので夕焼けがとても綺麗だ…。

この夕焼けをシュロ並木から見たら、もっと綺麗だろうな…。

よし! 海浜公園へ!

と言う訳で、昨日は海浜公園10kmルートへ。

海浜公園に着いた時は、既に太陽は沈んでしまったが、夕闇と干潮が、重なって、コントラストがとても美しく、思わず走るのを止めて写真を撮ってました。(^^)








今年も幼虫

やっと、26年度の工事が全て終わり、忙しくてやれなかった資材置き場の片付けなど始めました。

山の様に積もった刈草と、伐採、剪定して運ばれて来た枝や切株を片付ける為に機械で動かすと、ポロポロと出て来ちゃって、踏まない様にとりあえず拾って一ヶ所にまとめておきました。

これです。



カブトムシの幼虫です。

木が腐って堆肥になった所があるので、そこに埋めてやろうと穴を掘ると、更にポロポロ出て来るのです。 まるでカブトムシ畑の様に、居ない所を探すのが大変なくらいです。

夏になったらカブトムシだらけなんだろうな…きっと。 見た事無いけど。(^^)

潮干狩りシーズン

昨日は天気も良かったので、釣りに行こうかランニングしようか迷ったが、夕方買い物に行く用事ができたので、ランニングにした。

パチンコと一緒で、ジャンジャン釣れてる時に帰らなくちゃならないと、切ないじゃん…。 そんな理由です。(^^)

でもせっかくなので、海まで走って、グルっと回って20kmコースを走ろうと、昼頃出発。

干潟で潮干狩りしてる人達を横目に、海浜公園でUターンし、長浦方面へ。



7km過ぎた頃から左足の付け根が痛くなり、20km走るのは厳しそうだったので、引き返して11kmちょっとで終了にしました。

30km走

ランニングを本格的に始めたのが、確か昨年の今頃。

一昨年の健康診断で「メタボ」と診断され、頭の隅に「どうしたものか…」と思いつつも、特に何する訳でもなく、止まらない毎日の暴飲暴食…。

毎年4月に行われていた健康診断が、昨年は都合で7月に延期になった。

頭の隅で燻っていた「どうしたものか…」が、延期になった事で「よし!3ヶ月で脱メタボ!」に変わった。

何事も、期限を決めて始めれば、嫌な事も意外とやり切れるもの…なのか?(^^)
その意味で、この健康診断の延期は、チャンスとチャレンジの3ヶ月間となった。

ウォーキング、ジョギング、縄跳び、ウェイトトレーニング、食事制限…etc。

色々試したが、直ぐ結果に現れるのが、ジョギングと食事制限。

食事制限は、今まで食べ過ぎていたので、1日のカロリー摂取量を1700カロリー前後に抑え、それでも食べ過ぎてしまった時と、時間のある時、ジョギングで摂取カロリーを下げる方法で3ヶ月間を耐え抜き、7月の健康診断では7kg減の脱メタボに成功! 73kg~66kgに。(^_^)v

体は軽く、体調も良くなり、最初は1kmも走れなかったのが、この時10km走れるようになり、スピードも少しずつ早くなり、これまた結果が徐々に現れ、走るのが面白くなってくる。

面白くなると自分の力を試したくなり、10kmのマラソン大会、ハーフのマラソン大会を走り、完走。

いよいよフルマラソンの大会にチャレンジする為のトレーニングを始める。

それが日曜日の30km走。



川越学氏著の「誰でも4時間を切れる! 効率的マラソンメソッド」によると、練習で42kmを走らなくても、30kmを余裕を持って走る事が出来れば、42kmは走れるのだそうです。
練習で42km走るのは、体への負担が大きく、その後のトレーニングに支障を来たすので、練習では最長30km走までで良いのだそうてす。

それにしても、今回初めて走ってみたが、余裕どころか25kmくらいでもう限界!
あとは気力で走った感じで、ここからあと12kmなんて走ったら、多分、足がタコみたいにグニャグニャになっちゃうか、ポロっと取れちゃうかのどっちかだよ、きっと…。

そんな訳で、今は食事制限は止めて朝昼は普通に食べ、夜は晩酌するので、ご飯は食べないようにしてる意外は、特に気にせず、腹一杯食べます。(^^)

後は、時間を見つけて走ります。、走って走って、体重は現状維持です。(^O^)/

ビタミンF

最近テレビでよく見かける、重松清氏原作のドラマ。
最近では「流星ワゴン」少し前の「とんび」たまたまですが、両方ともテレビで見ていて「面白いなぁ~…。」と思ってました。

伊坂幸太郎氏の「死神の精度」が読み終わり、ブックオフで次の本を物色していた時、重松清氏の名前が目に飛び込んできました。 おぉ!そういえば! ∑(゚Д゚)

検索してみると「ビタミンF」で直木賞受賞とあり、棚にあったので迷わず購入。

30代後半から40代前半の、微妙な年齢に差し掛かった男達に贈るエール。

家族とは? 人生とは?

自分も今年で43才、他人事とは思えない作品でした。



千葉県民マラソン

第37回 千葉県民マラソンが、今日、3月1日、富津市で開催され、自分も参加してきました。



開会式にはチバットマンのデモ走行や、鳳神ヤツルギのショーがあった様で、チバットマンが所定の位置にバギーを停めてる所に遭遇したり、ヤツルギが歩いて駐車場に戻って来る所を目撃しました。



千葉県民マラソンはハーフの大会で、他10km、あとは子供の2km、3kmの部がありました。

ハーフは9:30スタートで、富津市総合体育館を出発し、富津岬を折り返し、体育館を通り過ぎてテプコエネルギーパークを更に折り返して体育館に戻ってくるというコースです。



今日の天気は、午前中から雨が降り出すとの予報だったので、スマホはビニールにくるんで完全防水。 (^^) スタート地点に向かう時、雨がポツポツ落ちて来ました。 ビニールに包んだスマホで写真を撮ると、凄い降ってる様にみえますね。(^^)



そんな訳で 9:30にスタート! 雨は気になるほどは降らず、スタートしてすぐに止み、気持ちよく走りだしました。

コースは平坦で走りやすく、松林を抜けて、富津岬の展望台が見えた時は壮観でした! 富津岬の展望台に来たのなんて、何年振りだろう…? 多分20年は来てないと思うな…。 展望台も全然変わって無かった。

体育館を通り過ぎる頃、また雨が降り出し、テプコエネルギーパーク付近からは若干強くなり、ゴールした頃は本降りになってました。 降り始めが終盤で良かった!(^O^)/

車に戻って着替えして、12:00の道路規制解除から1時間半経って、やっと駐車場から出られました。~_~;



記録はこんな感じ。
前回の高滝湖より、ちょっと早かったけど、高滝湖の時みたいに失速もせず、最後の3kmなんかラストスパートもできたのに、1分ちょい位しか縮んでないでやんの! チェ!(♯`∧´)

早く帰ってビール飲みたいけど、道路は凄い渋滞で、何時に帰れるのかな…。 来年は電車で行くかな…。

あ~腹減った!(^^)


FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。