(有)サヨサヨ水産、革工房部

釣りとレザークラフト・・・ 全く脈絡の無い趣味を複合した、変なブログです・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革ケース、完成

先日、フィッシュキャッチャーを購入したのを機に革ケースを作り始めました。

そんな訳でとりあえず完成。(^^)



真ん中のフックは、ナイフにステンレスワイヤーを付けて、これに引っ掛けて脱落防止に。

左の穴は、フィッシュキャッチャーのカラビナを掛けて脱落防止。

右のボタンは、ペンチの脱落防止用です。
こんな感じ。(^^)




縁はお洒落に、レースでダブルステッチ仕上げにしてみました。(^^)

裏はこんな感じ。



剪定バサミケースと言うより、電気屋さんが腰に付けてる腰道具みたいになっちゃいました。(^^)


(オマケ)途中の作成風景。


麦君「これは食ってイイのか?」

私「こら! 食うな! 邪魔しない!」( ̄Д ̄)ノ


「チッ、わかったよ! ケチ!」(♯`∧´)

と、麦君ふてくされてしまいました。;^_^A
スポンサーサイト

フィッシュキャッチャー他、革ケース

先日、マゴチをバス持ちし、親指を怪我しました…。(~_~;)

昨日は雨だったので、フィッシュキャッチャーを探しに釣具店巡り。

それなりの値段でカッコ良いのがあったので購入。 右のやつです。
左のは剥げたルアーを補修する為のキラキラシール。(^^)


ルアー釣りは今までシーバスをちょっとやった事くらいしかなく、竿も10年位前に友人に貰ったシーバスロッドが1本だけ。

今回マゴチを釣ってみたくて初めてルアー竿を新調し、ちょっとルアーマンになった気分で、sukeさんの持ってたフィッシュキャッチャーがカッコ良かったのと、指を切った事から今回購入を決意。(^^)

ルアー用のベストを持っていないので、ナイフとペンチはポケットにいれたり、小物入れに入れて持ち歩いていたのですが、一々不便なので、フィッシュキャッチャーと3点セットで腰周りにまとめて携帯しておきたいと思い、革でケースを作ってみました。

この3つ。


とりあえず型取り。
どうせ汚れてボロボロになるのを想定し、気兼ねなく使えるように、革は漉いた後に残った床革だけで作成。



縫い付け完了


庭師の剪定鋏ケースをイメージして作りました。 イイーんじゃない!

さて、これをどうやって腰周りに固定するか…。

考え過ぎて、夜も眠れないで、昼寝る。(^^)



キーケース・・・

毎度おなじみ、忘れた頃に帰って来る、サ・ヨリストでございます。
前回の更新が4月の末なので、約6ヶ月ぶりのご無沙汰です!
しかもブログテーマにそった内容の更新は、実に1年5ヶ月ぶりというこのありさま・・・
忙しい・・・とは心を亡くすと書きますが、まさにこの数年は心を亡くす事もありましたが、なんとか人として心を亡くさぬ様耐え忍ぶ日々でした。 そうでも無いかな?(笑)

まぁ~とりあえず大きな行事も一段落し、若干時間もでき、久しぶりに革細工など再開できたので更新しました。
時間のある方はどうぞご覧下さい。

確か9月の下旬だったか・・・
近所の居酒屋で知り合った方に依頼されたキーケースです。
その方の持ち物を見ると、革製品好きが見て取れたのと、私の持っている革製品を見て、相手の方もそう思ったようで話が盛り上がり、自作している事を話すと、丁度キーケースが壊れかけて買い替えようと思っていたので、作って欲しいと頼まれました。 忙しいので納期は何時になるか分からない事を伝えましたが、それでも構わないというので、先日やっと取り掛かり、完成しました。 依頼を受けてから1ヶ月以上掛かっちゃったな・・・。
こんな感じです。

FJ310015.jpg

FJ310016.jpg

この位の物なら、始めれば1~2日位でできちゃうのですが、10月はとにかく忙しかった・・・(笑)

ちなみに報酬は黒霧1本です・・・(笑)

こんばんは、久しぶりの連続更新ですよ!(笑)

しかしよく振る雨ですね。 久しぶりに何も予定の無い日だったので、
革細工などして見ました。

あれは確か2年前、いや、3年前か?・・・もういつ頼まれたのかさえ
覚えていない依頼の物です・・・

本人、覚えてるかなぁ~・・・「1年掛かっても良いから」と言う条件
で引き受けたのですが、3年も経っちゃうと、流石にヤバイです・・・。

古くなって穴の開いてしまったルイビトン?とかいうバックをバラシて、
ポーチとストラップを作って欲しいと言うものでした。

バラシたバックがこれです。

RIMG0104_convert_20110530002917.jpg

そして出来上がったのがこれ

RIMG0106_convert_20110530003014.jpg

開閉はマグネットボタンです。 白いのはシラさんのシッポですね。(笑)

ストラップは只今考え中。

その後の革財布

先日、久し振りに横浜に住む妹に会う事がありました。
自分がまだ革細工を始めて間も無い頃、丁度財布が壊れたので
作ってくれと頼まれ、練習にもなるので材料費だけで作ってやりました。
完成した時はこんな感じです。
HALF_masumi01.jpg

HALF_masumi02.jpg

そして1年半程たって見せてもらった、先日の状態がこれです。
HALF_masumi03.jpg

HALF_masumi04.jpg

HALF_masumi05.jpg

いや~、良い色に変っててビックリしました! 超~カッコイイじゃん!これ!
誰が作ったの! あっ、俺か! 我ながらアッパレ・・・(笑)
な~んて思ってしまいました。 中身は当初の色が若干残っていますが、
それでも艶が出て良い感じになってます。

今の所どこも壊れておらず、柔らかくて使い易いとの事でした。
女性なので、ポケットに入れる事などが殆どないので、壊れる事もあまり無く、
少しづつ良い色に変って行く様です。 
ボタンの脱着部が若干ヘタッてたくらいで、まだまだ修理は必要無さそうです。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。